妊活&妊娠奮闘記

2020/10/18

妊婦になってから疲れやすくなったあなたへ【無理は禁物、休みましょう】

妊婦になってからとにかく疲れやすいと感じるように。そのせいか気分もナーバスになりがちで体も心もちょっと疲れる瞬間が妊娠してから増えた人が多いのではないでしょうか? 今回はそんなちょっと疲れてしまった人への息抜きの方法を紹介します。 この記事を書いている私は、私自身妊娠して妊婦となり疲れやすくなる日が増えるのと同時にナーバスになる日も増え、このままだと心が病んでしまう!と感じた経験があり、その時の息抜き方法をもとに書いています。 目次妊婦になってから疲れやすくなったあなたへ妊婦になると体調にばらつきが出てく ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/10/21

甘いものも食べながら妊娠中期の体重を管理【量だけじゃなくて質にも注目】

妊娠中期は体調が落ち着き悪阻で辛かった人も収まってくるころ。 同時に体重管理が難しくなってくる時期でも。 この記事ではこんなことを書いています。 この記事のポイント 妊娠中の体重管理で気を付けること 甘いものが食べたくなった時の対処方法(我慢はしません!) この記事を書いている私は妊娠初期~妊娠中期までの間での体重増加を妊娠前+4キロで納め、その間は病院から注意されたことはありません。 目次【量だけじゃなくて質にも注目】甘いものを食べながら妊娠中期の体重を管理妊娠中期とは妊娠中の体重管理妊娠中の食事管理妊 ...

ReadMore

共働き奮闘記

2020/9/12

女性でミニマリストを目指してみる【主婦の私が選んだ財布】

雑誌なんかで「休日家でお茶しながらゴロゴロ」なんてページをよく見かけるけど、どの写真の部屋も超綺麗。 カフェのように物がすっきりしている。そんな場面に一度は憧れたことはありませんか? しかし、実際女性はどうしても物が増えがちになり、理想と現実は程遠かったりします。 私も独り身だった時は完全に物で溢れかえっていて、備え付けの収納スペースでは足りず、部屋の中はぐちゃぐちゃでした。 しかし結婚してから意識を変えたことにより、備え付けの収納スペースだけで荷物が収まるようになり、スマートな生活が送れるようになりまし ...

ReadMore

共働き奮闘記

2020/8/25

【実際にやってみました】バスタオルの生乾き臭を消す方法

気温が高いときや梅雨の時期、湿気が多い時期にバスタオルの生乾き臭が気になったことはありませんか? 我が家では洗い立ては匂わなかったのに、一度使用したら途端に生乾き臭が発生することが多々ありました。   この記事ではこの内容を記載しています。 この記事のポイント 生乾き臭の原因 実際に効果があった「生乾き臭を消した方法」を紹介   目次そもそもバスタオルの生乾き臭の原因って?バスタオルの生乾き臭を消す3つの方法【効果確認済み】生乾き臭を消した方法生乾き臭を消した方法生乾き臭を消すために準 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/8/27

【敏感肌でもOK】ママ&キッズのナチュラルマーククリームをレビュー

  妊娠線予防クリームで有名な「ママ&キッズのナチュラルマーククリーム」があるけど実際どうなの?そんな疑問に答えるべく実際に使ってみた感じをレビューしてみました。   ちなみに、私は幼少期アトピーに悩まされ、大人になるにつれ良くなったものの、完全に完治したわけではない私の肌。数年前から乾燥肌に悩まされ冬は薬を飲まなければ痒みで起きてしまうくらい。そんな超敏感肌の私のレビューです。   目次【敏感肌でもOK】ママ&キッズのナチュラルマーククリームをレビューママ&キッズのナチュラ ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/8/8

妊娠線とはなにか【プレママになって初めて知った私がこっそり解説】

初めての妊娠で、わからないことだらけのなか、ネットで検索してみたら「妊娠線」というワードを見かけることがちらほら。 そもそも妊娠線とは何だろうか?と思ったことはありませんか? ついでに病院などでよく見かける「妊娠線予防のクリーム(ボディクリーム)」のサンプルなんかも何だろうと思ったことはありませんか? この記事では下記内容を記載します。 この記事のポイント 妊娠線とは何か 妊娠線の対処法とクリームについて この記事を書いている私は、ペアーズで旦那をゲットし、共働き夫婦でプレママ。 さらに私の肌は極度の乾燥 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/23

【安定期まであと少し】新型出生前診断を受けて

15週目を迎えて安定期まであと少しとなりました。 実は妊娠初期の間に新型出生前診断(NIPT)を受けていました。賛否両論あるかと思いますが、私が受けた場所やその時の状況、結果が届くまでをまとめていきたいと思います。 また、最後に13週目と14週目の体調の変化をまとめていきます! 目次【安定期まであと少し】新型出生前診断(NIPT)を受けて新型出生前診断(NIPT)とは新型出生前診断(NIPT)のメリット早いタイミングで検査ができる血液での検査のため、母体への危険性が著しく少ない陰性であったときの高い診断確 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/24

13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】

週ごとに大きくなっているだろうと信じて、14週目を迎えました。13週目はどうだったのかまとめて行きたいと思います。また、出てくるお腹に備え、妊娠線予防のクリームについてもちょっと記載します。 目次13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】13週目の体調変化体の変化妊娠線予防のためのクリーム探しスタート 13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】 トツキトオカのアプリを眺めながら気づけば13週が終わっている…!出血もないのできっとすくすく育っているだろうと信じて次回の ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/23

12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】

妊娠してから、流産リスクが減る境目としていくつか壁がある中の一つの12週目をやっと超えることができました。次は16週目が壁となるようでまだまだ油断はできませんが、12週で起きた体の変化をまとめました。また、このタイミングで分娩院も確定!都内では激戦の無痛分娩可能な分娩院を予約。無痛分娩についても簡単にまとめています。 目次12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】妊娠12週目を終えて体の変化分娩院がついに確定 12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】 流産のリスクがぐっと減る ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/24

11週目がやっと終了!【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】

トキソプラズマの検査結果を受け入れつつ、遂に12週目へと突入。 今回は11週目の体調変化やそろそろ近づく夏のクーラーの冷え対策グッズを紹介したいと思います。 目次 念願の12週目へ突入【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】 妊娠11週目を終えて 胸の異常な張りと痛み 便秘と肌荒れ(ニキビ) 皮膚の乾燥 頻尿 疲れやすい(眠くなりやすい) 【これから夏本番】妊娠中の夏のクーラーの冷え対策 念願の12週目へ突入【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】 やっと検診12週目の検診が!!母子手帳にも記録されるよう ...

ReadMore

共働き奮闘記

女性でミニマリストを目指してみる【主婦の私が選んだ財布】

雑誌なんかで「休日家でお茶しながらゴロゴロ」なんてページをよく見かけるけど、どの写真の部屋も超綺麗。

カフェのように物がすっきりしている。そんな場面に一度は憧れたことはありませんか?

しかし、実際女性はどうしても物が増えがちになり、理想と現実は程遠かったりします。

私も独り身だった時は完全に物で溢れかえっていて、備え付けの収納スペースでは足りず、部屋の中はぐちゃぐちゃでした。

しかし結婚してから意識を変えたことにより、備え付けの収納スペースだけで荷物が収まるようになり、スマートな生活が送れるようになりました。

今回はそんな私のスマート生活に磨きをかけるべく、ミニマリストを目指し、財布を長財布からマネークリップへと変えてみた話をまとめてみます。

女性でミニマリストを目指してみる【主婦の私が選んだ財布】

結婚してからというもの、パートナーがいることにより、心の安定は独身時代よりはしたものの、ライフスタイルの変化という意味では家を購入したり、妊娠したりとどんどん変化していくことが増えました

そしてそれは家を住み替えれば荷造りが、新しい家族が増えればその分のスペース確保が必要になったりと、とにかく物を動かすことが増えることを指します。

私は極度のおおざっぱとめんどくさがりであるため、都度荷造りしたり片づけたりが苦手だったのでなんなら荷物減らせば楽じゃない?という考えのもとミニマリストを目指すことにしました。

そもそもミニマリストとは

そもそもミニマリストって何か?

ずばり必要最低限のものだけで生活をすることです。

書くのは簡単ですね。

ミニマリストを目指す前の私

ミニマリスト前の私はとにかく物で溢れかえっていました。

私の場合、実家暮らし→一人暮らし→結婚生活という流れだったので、実家から一人暮らしになる際に、結構モノを減らした記憶があります。

なので一人暮らしの時でも、「女性の割にはミニマリストに近いんじゃ…?」なんて思ったこともありましたが、今思えば全然物で溢れかえっていました。

ちなみにその時の部屋がこちら↓↓

汚いですね(笑)

当時はこれでもモノが少なくて綺麗!なんて思っていたので、実家時代を思うとぞっとします。

ちなみに今の部屋の状態はこちら↓↓

全然違いますね(笑)

これは写真用とかではなく、普段からこの状態です。

女性のミニマリストを目指してみる

転機が訪れたのは今の旦那と同棲を始めてから。

旦那はもともと(男性というのもあり)必要最低限の暮らしをしていたので、私の荷物を見て唖然としていました。

また、収納ボックスを外に出すというのを極端に嫌うタイプだったので必然的にもともと備え付けられている設備だけでどうにかしないといけない状況でした。

しかも間取りが1Kだったので、まぁ驚くほど収納スペースが少なくて…必然的にミニマリストを目指す形となりました。

しかし、モノを仕分けて案外、必要最低限だけのものでも生活できるものなんだということが判明!

そして、それならミニマリストを目指してみるか、という気持ちが芽生えたのです。

ミニマリストのメリット・デメリット

実際にどうなのか、女性の私がミニマリストを目指してみた結果のメリット・デメリットをまとめていきます。

メリット

・片付けがしやすい
・出かける準備時間が少なくて済む

デメリット

・急に必要になった時に対応ができない

  • 片付けがしやすい

モノが少ないので、しまう場所も限られ必然的に指定の場所からはみ出ることがないので、掃除は非常に楽になります。

  • 出かける準備時間が少なくて済む

モノが少ないのでどれにしようかなと選ぶ手間がなくなり、必然的に支度の時間が短くなるので、自分の時間が増えます。

  • 急に必要になった時に対応ができない

この前捨てちゃったんだった!というのがたまにあります。

でもまたそのタイミングで購入すればいいんです。

使う頻度と棚で眠らせている時間を比べ、眠らせている時間が多ければそのスペースを潰しているも同然なので、必要に迫られたときに購入をするようにしましょう。

女性ミニマリストを目指して財布をコンパクトに

今回は女性ミニマリストを目指して財布をコンパクトにすることに決めました。

主婦として食材の買い物にもよく行くので、買い物時に使い勝手はどうなのか合わせてまとめていきます。

なぜ財布をコンパクトにしようと思ったのか

そもそもなぜ財布をコンパクトにしようと思ったのか。

実は財布と同時並行で洋服や靴、鞄などを整理中の私。

その中で鞄を整理し始めると、若いころに購入したものばかりでもう使わないものが出てくる出てくる。

年齢的にも30代になったので一掃して買い替えようと決意、そして一掃後に購入する鞄もミニマリストを目指して小さくコンパクトにしてしまおうという結論に。(小さいと可愛いですしね)

そこで浮上してきたのが鞄の中に絶対に入れる財布のサイズでした。

財布が大きければ鞄も大きくなるので、鞄購入前にまずは財布を小さくしようという結論に至りました。

今まで使用していた財布

買い替える前までは蛇革素材のATAOの長財布を使用していました。

当時は長財布の中でも薄く軽かったのですが、やはり長財布なのである程度の重量とスペースは取ります。

ミニマリストを目指すために外せない財布の条件

ミニマリストを目指すうえで外せない財布の条件は“薄くて小さい”こと。スマートな生活をする上で、手持ちの小物をすっきりさせるにはこの条件は外せません。

そして今回は女性・主婦の観点からも外せない条件を載せておきます。

それは“軽い”こと。

女性はただでさえ荷物が多く、主婦は買い物をすれば必然的に荷物が増えて重くなるので、持っていくものを軽くすることは非常に重要です。

ということで、私は今回財布を買い替えるにあたり“薄い・小さい・軽い”の3拍子を外せない絶対条件としました。

ミニマリストを目指して選んだ財布

外せない3つの条件“薄い・小さい・軽い”を兼ね揃えた財布がこちら

女性であり主婦である私はマネークリップデビューを決意し、こちらを購入しました。

小銭がないと不安ではあるものの、そもそもよく買い物に行く場所を考えてみると電子マネーやクレジットで決済することがほとんどなので思い切って切り捨ててしまうことにしました。

おかげで150g→50gへとお財布の軽量化に成功し、鞄に入れても“財布持ったっけ?”と思うくらい負担が減りました。

デザイン性はやや男性よりですが、キャメルであれば女性も使えます。

財布を小さくして起きたメリット・デメリット

次にメリット・デメリットです。

 

メリット

・荷物が軽くなった
・カードを選別したので財布の整理が簡単

  • 荷物が軽くなった

マネークリップだけでのお出かけはもちろん、別で持っている小銭入れやカードケースを持っていっても非常に軽くなりました。

女性は財布以外に化粧品やハンカチ、ティッシュマスト、コロナでウエットティッシュ…なんて考えるとあっという間に重くなってしまうので、財布が軽くなるだけでずいぶん変わります。

  • カードを選別したので財布の整理が簡単

アブラサスは入れられるカードが5枚となるので、必然的にカードを選別します。

私の場合、クレジットカード2枚、免許証、キャッシュカード、よく行くお店のポイントカードだけになったので財布の中がすっきりし、整理が簡単(というよりする必要がないくらい)になりました。

 

デメリット

・カードを5枚までに絞る必要がある
・小銭入れが必要
・レシートをしまう場所がない

  • カードを5枚までに絞る必要がある

カードが5枚なので取捨選択が必要になります。

そして5枚から外されるカードがポイントカード。

長財布の時は様々なポイントカードを入れていましたが、これを機に還元率が悪いポイントカードやあまり使わないポイントカードなんかは捨ててしまいました。

勿体ないような気がするものの、正直貯まりが悪いので、私は割り切って捨てることにしました。

  • 小銭入れが必要

残念ながらまだまだ日本は現金での決済が残っているのが事実です。

なので、ちょっと遠出したり、あらかじめ行くお店が現金のみの場合は小銭入れが必要です。

  • レシートをしまう場所がない

マネークリップに入れるお札を少なくすればいいのですが、そもそも4~5枚入れると割とパンパンになるので案外レシートを入れるスペースはありません。

そのためレシートは極力もらわないようにしているのですが、断るタイミングを逃したり捨てる場所がない場合は困ります。

レシートをもらわないとなると家計簿での管理はしていないの?

我が家ではマネーフォワードという家計簿専用アプリでクレジットカード・電子マネー・口座などを全部連携してデータ化して管理しているので問題ありません。
そのため逆にアプリでは追いにくい現金での決済は最小限にとどめています。
また、マネーフォワードで口座も連携しているのでいつでもその時の貯金や資産(家・つみたてNISA・iDeCoなど)がすぐに見れるので、お金の管理がしやすくなりました。

>>>マネーフォワードを使ってみる

まとめ

メリットデメリットを比較した結果、私はミニマリスト化を目指して財布を小さくして良かったと思っています。

鞄を持って歩くにしても重いと途中で疲れてしまうし、財布に色々入れられると何でも入れてしまい後々片付けが面倒になったりしてしまうので、ラクで常にすっきり綺麗な状態でいれることに満足です。

女性でマネークリップってどうなんだろうと懸念している方々、意外と問題ないので是非これを機に変えてみてはいかがでしょうか。

-共働き奮闘記
-

© 2020 まみろぐ