妊活&妊娠奮闘記

2020/10/18

妊婦になってから疲れやすくなったあなたへ【無理は禁物、休みましょう】

妊婦になってからとにかく疲れやすいと感じるように。そのせいか気分もナーバスになりがちで体も心もちょっと疲れる瞬間が妊娠してから増えた人が多いのではないでしょうか? 今回はそんなちょっと疲れてしまった人への息抜きの方法を紹介します。 この記事を書いている私は、私自身妊娠して妊婦となり疲れやすくなる日が増えるのと同時にナーバスになる日も増え、このままだと心が病んでしまう!と感じた経験があり、その時の息抜き方法をもとに書いています。 目次妊婦になってから疲れやすくなったあなたへ妊婦になると体調にばらつきが出てく ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/10/21

甘いものも食べながら妊娠中期の体重を管理【量だけじゃなくて質にも注目】

妊娠中期は体調が落ち着き悪阻で辛かった人も収まってくるころ。 同時に体重管理が難しくなってくる時期でも。 この記事ではこんなことを書いています。 この記事のポイント 妊娠中の体重管理で気を付けること 甘いものが食べたくなった時の対処方法(我慢はしません!) この記事を書いている私は妊娠初期~妊娠中期までの間での体重増加を妊娠前+4キロで納め、その間は病院から注意されたことはありません。 目次【量だけじゃなくて質にも注目】甘いものを食べながら妊娠中期の体重を管理妊娠中期とは妊娠中の体重管理妊娠中の食事管理妊 ...

ReadMore

共働き奮闘記

2020/9/12

女性でミニマリストを目指してみる【主婦の私が選んだ財布】

雑誌なんかで「休日家でお茶しながらゴロゴロ」なんてページをよく見かけるけど、どの写真の部屋も超綺麗。 カフェのように物がすっきりしている。そんな場面に一度は憧れたことはありませんか? しかし、実際女性はどうしても物が増えがちになり、理想と現実は程遠かったりします。 私も独り身だった時は完全に物で溢れかえっていて、備え付けの収納スペースでは足りず、部屋の中はぐちゃぐちゃでした。 しかし結婚してから意識を変えたことにより、備え付けの収納スペースだけで荷物が収まるようになり、スマートな生活が送れるようになりまし ...

ReadMore

共働き奮闘記

2020/8/25

【実際にやってみました】バスタオルの生乾き臭を消す方法

気温が高いときや梅雨の時期、湿気が多い時期にバスタオルの生乾き臭が気になったことはありませんか? 我が家では洗い立ては匂わなかったのに、一度使用したら途端に生乾き臭が発生することが多々ありました。   この記事ではこの内容を記載しています。 この記事のポイント 生乾き臭の原因 実際に効果があった「生乾き臭を消した方法」を紹介   目次そもそもバスタオルの生乾き臭の原因って?バスタオルの生乾き臭を消す3つの方法【効果確認済み】生乾き臭を消した方法生乾き臭を消した方法生乾き臭を消すために準 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/8/27

【敏感肌でもOK】ママ&キッズのナチュラルマーククリームをレビュー

  妊娠線予防クリームで有名な「ママ&キッズのナチュラルマーククリーム」があるけど実際どうなの?そんな疑問に答えるべく実際に使ってみた感じをレビューしてみました。   ちなみに、私は幼少期アトピーに悩まされ、大人になるにつれ良くなったものの、完全に完治したわけではない私の肌。数年前から乾燥肌に悩まされ冬は薬を飲まなければ痒みで起きてしまうくらい。そんな超敏感肌の私のレビューです。   目次【敏感肌でもOK】ママ&キッズのナチュラルマーククリームをレビューママ&キッズのナチュラ ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/8/8

妊娠線とはなにか【プレママになって初めて知った私がこっそり解説】

初めての妊娠で、わからないことだらけのなか、ネットで検索してみたら「妊娠線」というワードを見かけることがちらほら。 そもそも妊娠線とは何だろうか?と思ったことはありませんか? ついでに病院などでよく見かける「妊娠線予防のクリーム(ボディクリーム)」のサンプルなんかも何だろうと思ったことはありませんか? この記事では下記内容を記載します。 この記事のポイント 妊娠線とは何か 妊娠線の対処法とクリームについて この記事を書いている私は、ペアーズで旦那をゲットし、共働き夫婦でプレママ。 さらに私の肌は極度の乾燥 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/23

【安定期まであと少し】新型出生前診断を受けて

15週目を迎えて安定期まであと少しとなりました。 実は妊娠初期の間に新型出生前診断(NIPT)を受けていました。賛否両論あるかと思いますが、私が受けた場所やその時の状況、結果が届くまでをまとめていきたいと思います。 また、最後に13週目と14週目の体調の変化をまとめていきます! 目次【安定期まであと少し】新型出生前診断(NIPT)を受けて新型出生前診断(NIPT)とは新型出生前診断(NIPT)のメリット早いタイミングで検査ができる血液での検査のため、母体への危険性が著しく少ない陰性であったときの高い診断確 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/24

13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】

週ごとに大きくなっているだろうと信じて、14週目を迎えました。13週目はどうだったのかまとめて行きたいと思います。また、出てくるお腹に備え、妊娠線予防のクリームについてもちょっと記載します。 目次13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】13週目の体調変化体の変化妊娠線予防のためのクリーム探しスタート 13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】 トツキトオカのアプリを眺めながら気づけば13週が終わっている…!出血もないのできっとすくすく育っているだろうと信じて次回の ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/23

12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】

妊娠してから、流産リスクが減る境目としていくつか壁がある中の一つの12週目をやっと超えることができました。次は16週目が壁となるようでまだまだ油断はできませんが、12週で起きた体の変化をまとめました。また、このタイミングで分娩院も確定!都内では激戦の無痛分娩可能な分娩院を予約。無痛分娩についても簡単にまとめています。 目次12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】妊娠12週目を終えて体の変化分娩院がついに確定 12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】 流産のリスクがぐっと減る ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/24

11週目がやっと終了!【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】

トキソプラズマの検査結果を受け入れつつ、遂に12週目へと突入。 今回は11週目の体調変化やそろそろ近づく夏のクーラーの冷え対策グッズを紹介したいと思います。 目次 念願の12週目へ突入【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】 妊娠11週目を終えて 胸の異常な張りと痛み 便秘と肌荒れ(ニキビ) 皮膚の乾燥 頻尿 疲れやすい(眠くなりやすい) 【これから夏本番】妊娠中の夏のクーラーの冷え対策 念願の12週目へ突入【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】 やっと検診12週目の検診が!!母子手帳にも記録されるよう ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

甘いものも食べながら妊娠中期の体重を管理【量だけじゃなくて質にも注目】

妊娠中期は体調が落ち着き悪阻で辛かった人も収まってくるころ。

同時に体重管理が難しくなってくる時期でも。

この記事ではこんなことを書いています。

この記事のポイント

  1. 妊娠中の体重管理で気を付けること
  2. 甘いものが食べたくなった時の対処方法(我慢はしません!)

この記事を書いている私は妊娠初期~妊娠中期までの間での体重増加を妊娠前+4キロで納め、その間は病院から注意されたことはありません。

【量だけじゃなくて質にも注目】甘いものを食べながら妊娠中期の体重を管理

妊娠初期で悪阻があった人でも妊娠中期に入ると落ち着いてきてたくさん食べちゃうなんてことが多いのではないでしょうか。

悪阻が無かった人も妊娠初期よりは不安な気持ちが少しはやわらぎ、気分転換に美味しいものを食べることが増える時期でもあります。

そうなってくると気を付けなければいけないのが体重管理。そして体重管理の最大の敵が甘いもの

 

妊婦はもともと気にしなければいけないことが多く、思っている以上にストレスがかかっています。

それと同時に「妊娠中はお腹の子供のためにもストレスを溜めるのは良くない!」という思いから食べ物に対しての、特に嗜好品に対しての管理が甘くなりがちであるのも事実です。

 

妊娠中期とは

まずは妊娠期間を簡単におさらいです。

妊娠初期は 0~4か月

経膣エコーでしか確認できず、流産リスクも高い状態。悪阻に悩まされる人もちらほら。

自身の体が日々変化していてそれに気持ちがついていくのも大変なのに、流産リスクも…と考えると知らず知らずのうちにストレスフルな状態に。

 

妊娠中期 5~7か月

悪阻が落ち着き始め。経膣エコーから経腹エコーに代わり赤ちゃんの姿もはっきりと確認できるようになり、胎動も感じるようになるので気持ちに余裕が出てきます。

 

個人的な感想ですが妊娠初期と妊娠中期では妊娠中期の方が明らかにストレスは減り、妊婦生活を楽しもうという気持ちになっていました。

夫婦2人で仲良く大人デートできる最後の期間というのもあり、優雅にアフタヌーンティーを楽しんだり、ちょっと高級ディナーや高級旅館に行ったりという感じでした。

 

ちなみにアフタヌーンティーと高級ディナー予約は一休がおすすめ

一休限定プランなんかもあってお得に行けることも。

>>>【一休.com】ワンランク上のアフタヌーンティーを見てみる

>>>【一休.com】高級ランチ・ディナーを見てみる

 

高級旅館・ホテルはポイント還元率のいい楽天トラベルで。貯まったポイント楽天市場でも使えるので◎。

>>>高級旅館・ホテルを楽天トラベルで予約する

妊娠中の体重管理

妊娠中期に入っていくと気持ちに余裕が出てきてあっという間に体重増加で、産院に注意されたなんて方もちらほら出てきます。

一般的に日本での体重管理は妊娠前の体重から算出されたBMI値をもとに体重増加量が定められます。

妊娠前のBMI 体型 体重増加範囲
18.5未満 やせ型 12Kg程度
18.5~24未満 標準 8~10Kg
24~28未満 太り気味 現状維持~5Kg
28以上 肥満 要相談

上記体重増加範囲には赤ちゃん3Kg+羊水と胎盤1Kg+子宮や乳房、血液等1.5~2Kgの合計約6Kgが含まれています。

 

BMI値が低ければ低いほど、増加は必須となるのでさほど体重管理をしなくてもいいのでは?と思う方も多いかもしれません。

実は私はやせ型になるのですが、妊娠中はびっくりするほど脂肪がつきやすく、欲のまま食べすぎるとあっという間にオーバーなんてことも妊娠中期に入りたての頃はありました。

なので、やせ形であろうと肥満の方であろうと体重管理は常に付きまといます。

 

体重管理にはベビーカレンダーの妊婦・体重管理アプリに毎朝起きてすぐに測定した体重を記録しています。

また、私の場合マイナートラブルの一つである便秘が酷いので、朝食べたものが消化される前の便に関しては、朝起きてすぐに測定した体重から排出量を引いて自分の脂肪の付き具合を管理しています。

妊娠中の食事管理

妊娠中は体重管理で増減を気にしつつ、3食しっかり栄養を考えて食べなければいけません。

ちなみに私はこれが結構苦痛でした…。

妊娠初期から妊娠中期の序盤は何ら問題なく3食モリモリ食べられていたのですが、妊娠中期の後半になってくると赤ちゃんの成長がググっと進み、胃を圧迫し始めたため3食モリモリが難しくなりました。

さらに便秘も悪化の一途を辿ったため、1日の排便が無ければその分胃が圧迫され、お腹は空いていても物理的に胃に入れることができないということが発生しました。

私は妊娠前から便秘気味だったのでそういう体質だと割り切り、下剤を服用していますが、下剤を使用するにしても排便がスムーズに行えるよう、ある程度便にカサをもたせるよう炭水化物も取るようにする必要がありました。

ここで問題になってくるのが炭水化物

炭水化物は便のカサを増すには重要な役割を持つ反面、血糖値が急激に上がりやすく脂肪にもなりやすいので体重管理の敵とも言えます。

妊娠をしていなければ炭水化物の量を減らせば~なんて安易に考えられるのですが、お腹の赤ちゃんには炭水化物は重要な栄養素になります。

炭水化物を制限しすぎるとかえって、産まれてから肥満児になりやすいなんていう研究結果も出ているようです。

そうなってくると炭水化物も取りつつ、体重管理をする必要があります。

 

あ、ここでは特に触れていませんが総カロリー数は考えたうえでの話になりますので、ご注意ください。

 

  • 全ての炭水化物=太るわけではない

では米やパン、パスタを積極的に摂取すればいいのでしょうか?

答えはイエスであり、ノーでもあります。

どいう意味かというと、太りにくい良質な炭水化物をしっかり摂取する、という意味になります。

そして良質な炭水化物とは、茶色いモノたちを指します!

例えばこんな感じです。↓↓↓

米→玄米

パスタ→全粒粉パスタ

パン→全粒粉パン

うどん・そうめん→そば

同じ炭水化物でも茶色い方を選ぶだけで何が違うのかというとGI値が異なってきます。

  • GI値って?

GI値とは簡単にいうと炭水化物が脂肪に変化しやすいかどうかの指標値となります。

※細かなメカニズムが知りたい方は「GI値とは」とググっていただければ出ると思います。

GI値が高ければ高いほど、脂肪になりやすく、低ければ低いほど、脂肪になりにくいとされています。

食材 GI値 食材 GI値
白米 88 玄米 55
パスタ 65 全粒粉パスタ 50
パン 95 全粒粉パン 50
うどん 85 そば 54

出典元:アルファ30「主な食品のGI値」

 

こんな感じです。見ていただくと分かる通り茶色いモノの方が圧倒的に低GI値であることがわかります。

 

私は妊娠中期の初旬から危機感を覚え、そのタイミングでほぼすべての炭水化物を茶色いモノに変えていきました。

また、白っぽいモノより茶色っぽいモノの方が食物繊維やビタミン、ミネラルなんかも入っているので太りにくくて栄養価が高く妊婦にはもってこいな食材と言えます。

そのため私自身、サプリは早産予防にも繋がるというDHA(オメガ3脂肪酸)のみで、他は一切取らず、貧血もありません。

DHAは魚に多く含まれていますが、妊娠中は食べていい魚悪い魚が多く、定期的に食べることが難しいと判断しマイプロテインのDHAを摂取しています。
>>>DHA(オメガ3脂肪酸)のサプリメントを見てみる

参考までにDHAが早産予防に繋がるという記事を載せておきます。

早期産(37週未満)と超早期産(34週未満)の発生数は、オメガ3脂肪酸を摂取した女性群のほうがしなかった群よりも少なかった。低出生体重児数も少なかった。一方、オメガ3脂肪酸によって妊娠期が42週を超えるケースもおそらく増加したが、過期妊娠の分娩導入の頻度に差は認められなかった。新生児が死亡または病的な状態となり新生児集中治療が必要となるリスクは、オメガ3脂肪酸を追加摂取したほうがしなかった場合よりも低い可能性がある。母体の重篤な有害事象または産後うつ病に関して、各群の間に差は認められなかった。子どもの発育と成長に関しては、オメガ3脂肪酸追加摂取群となし群との差はごくわずかしかなかった。

出典元:妊娠期のオメガ3脂肪酸の追加摂取

妊娠中のおやつ管理

食事管理を気を付けたとはいえ、やはりストレスから嗜好品に対しての欲は付きもの

さらに妊娠中の特に赤ちゃんがググっと成長する時期は、成長のため母体からブドウ糖が赤ちゃんに送られ、甘いものが欲しくなりやすいとされています。

そこで、欲に任せて食べると…あっという間に体重オーバーなんてことも。

私も妊娠前は甘いものはそこまで好きではなかったのですが、妊娠してから欲するようになったのであながち間違ってないと思っています。

そして私は過度な我慢=ストレスとなるので、実は甘いものは毎日摂取しています。

 

よく、果物がいいと言われるので、もちろん果物も食べるのですが、やっぱりたまには洋菓子が食べたくなるなんてこともあります。

そんなときでも、もちろん私は我慢しません。洋菓子食べます。何ならほぼ毎日。

それはどんなものかというと、ちょっとだけ食材にこだわって作った手作りお菓子です。

ただし、私はズボラで面倒くさがりなので、基本は超ラクちん手抜きお菓子しか作りません。

今回はそんな超ラクちん手抜きレシピを紹介したいと思います。

ちなみに、普段自作したお菓子で我慢をしている分、月に1~2回ほど息抜きとして市販のお目当てお菓子を味わうようにコントロールしています。

 

冒頭にも書きましたが、甘いものを毎日食べて、体重は妊娠前+4キロで留めています。

 

甘いものは手作りが一番【100%オートミールクッキー】で体重管理

 

さて、甘いものを毎日食べている私ですが、その毎日食べている甘いものとはオートミールを使用して自作した手作りお菓子なのです。

オートミールは日本ではあまりなじみがないものだと思いますが、妊婦にはすごく強い味方になります。

 

オートミールとは

まずはオートミールの紹介です。

オートミールとはオーツ麦(日本語名称だと燕麦)のことを指し、GI値は55と超優秀な数字をたたき出しています。

しかも炭水化物なのに食物繊維が豊富でミネラルもたっぷり!妊娠中に気になる鉄分もしっかり入っているのです。

 

  • 気になるカロリーは?

GI値は低いですが、100gあたり380kcal程でお米100gのカロリーに比べると倍以上となりますが、オートミールは水分を含ませて使用することがほとんどなので、オートミールそのものを100g食べることはまずありません。

どんな形にしても一食当たり30~40gが限界になるので、ご飯一膳270kcal(160g)に比べ、かなり低カロリーになるのです。

 

そこで今回は、そんな最強フード・オートミールを使用したクッキーのレシピを記載しました。

オートミール100%、小麦粉は一切使いません。

普段お菓子作りなんてしない素人でズボラでラクしたがりの私でもできるので、簡単なのは間違いなしです。

 

オートミールクッキーの作り方

100%オートミールのクッキーで用意するもの

  • オートミール(粉末)100g(380kcal)
  • 砂糖 大さじ1(35kcal)
  • 無塩バター 15g(114kcal)
  • 牛乳 20ml(14kcal)
  • 上記を全部入れてこねられるサイズのボール1つ

(上記量の仕上がりは直径4cmほどのクッキーが約15枚で1枚あたり36kalです。)

※無縁バターなんてない!という人はオリーブオイル大さじ1(111kcal)でも代用可能。

 

オートミールは粉末が無ければフードプロセッサーで細かく砕けばOKです。

もちろん粉末前のオートミールも売っているので、気になる方はこちらも見てみてください。

こちらは2.5Kgからの販売のようです。

>>>【マイプロテイン】粉末状のオートミールを見てみる

作り方

  • オーブンを180℃で温めておく
  • バターを電子レンジで完全に溶かしておく
  • 粉末のオートミールと砂糖をボールに入れムラが無いように混ぜる
  • 2で溶かしたバターを2のオートミールと砂糖が混ざった中に入れて、粉末状からポロポロになるまで混ぜる
  • 4でできた生地に牛乳を入れて混ぜる(あまり固まらなかった牛乳を増やしてください)
  • 出来上がった生地を直径2センチくらいに丸め、3㎜くらいの薄さになるように潰す(いちいち厚さを測るのが面倒なので、私は丸めたらそのまま両掌でギュッと潰して軽く形を整えて終了です(笑))
  • 熱したオーブンに入れて15分程焼いたら完成

気になるお味と腹持ちは

麦なので香ばしく、素朴な味になります。甘さは砂糖をかなり抑えているので市販のクッキーほど甘くはありませんが、ちゃんと甘さを感じます。もっと甘い方が!という方は砂糖を足してみてください。

小腹が空いたときに5枚も食べれば「甘いもの食べたい!洋菓子食べたい!」欲は結構満たされます。それでいてGI値が低く、栄養価が高いので罪悪感なくストレスフリーで食べられます。

 

まとめ

これを毎日食べてても体重増加は適正範囲内に収まるので、体重管理で苦戦されている方、お腹の赤ちゃんのために少しでも栄養のあるもので甘いものを求めている方、一度作ってみてはいかがでしょうか?

-妊活&妊娠奮闘記
-, , , , ,

© 2020 まみろぐ