妊活&妊娠奮闘記

妊娠6週目(仮)を終えて【体調の変化と初めての妊婦検診と費用について】

無事妊娠6週目を終えて、体調の変化や初めての妊婦検査とその費用を紹介していきたいと思います。

また後半は妊娠してからのサプリメントや私が愛用しているノンカフェインのお茶を紹介しています。

5週目までの記録はこちらです。

結婚生活3年目にしてついに妊娠

子作りを始めようかなぁと思って約半年。まだ胎嚢レベルではありますが、それまでの経緯と現在の悪阻やその他の体調をまとめまし ...

続きを見る

妊娠6週目(仮)を終えて

初めてのことだらけの妊婦生活。体調の変化もさらに出てきました。そして、初めての妊娠検査で思ったより高額であったことにショックも受けました。

日本の都内で妊娠するのって金銭面からして非常に贅沢なことなんだと身に沁みたのは事実です。

ブログのプロフィールに書いている通り、目黒区在中の私がかかった費用も併せて記載していきたいと思います。

妊娠6週目(仮)の体調

以前の記事に記載をしましたが、5週目までの身体の変化は下記のとおりです。

・体の火照り
・疲れやすく、慢性的にだるい
・胸の異常な張りと痛み

そして、妊娠6週目を迎えた私の体調はこちら。

・疲れやすい
・胸の異常な張りと痛み(New)
・頻尿(New)
・便秘(New)
・花粉症発症(New)
・肌荒れ(New)
・茶色いおりもの(New)
Newとかっこ書きしている症状が今回新しく加わったものですが、多いですね。(笑)

もう少し細かく症状の説明をしていきます。

体の火照りと疲れやすさ

体の火照りについては、今も体温が高いですが体が慣れたような印象です。

しかし、疲れやすさは継続であまり無理はできないなぁと思っています。正直、妊娠初期ということもあり、まだお腹も出ていないせいかある程度動けてしまうので、どれくらい自制すべきなのかが難しいなと思っています。全く運動しないのは出産時の体力が足りなくなってしまいますし…。妊婦の運動量の判断が難しいです。

胸の異常な張りと痛み

母乳を作る準備かと思うので、当分は続くのかなと思います。しかし、朝起きるたびに痛く、痛みで朝はちょっと気持ち悪くなる感じです。

頻尿と便秘

頻尿に関してはもう毎日明け方3時ごろに起きてトイレに行っていました。ひどいときは朝起きるまで3回くらい行きました。赤ちゃんが生まれたら、最初は3時間おきに母乳をあげるはずなので、それと同じかと考えると、子育ては体力勝負であるということをこの頻尿を通して早々に痛感しました。

水を飲むのを控えたら?と思いますが、便秘もあり、たまに出る便を見ても明らかに水分が足りないので、簡単には控えられないなというところでした。

花粉症

もともと秋のブタクサの花粉症はあったのですが、まさかの春も発症した模様。たまたまなのか、妊娠したからなのか定かではありませんが、くしゃみ・鼻水が止まりませんでした。おまけにアレルギー性鼻炎でもあるので、夜は鼻詰まりと、鼻の疾患のオンパレードになってしまいました。

肌荒れ

妊娠にホルモンバランスの崩れと便秘から来ていると思います。全く改善さえず、おでこと生え際、鼻下が残念なことになっています。

茶色いおりもの

内診を終えた直後から出るようになりました。そこからダラダラ1週間続く状態に…。心配で病院でも確認しましたが、「出血はみえないよ~」と運悪くその日は止まっていたのか、見落とされたのか…腑に落ちない結果でした。

かなり早く受けた妊婦健診と費用

さて、実は6週目の半ばで心拍の確認ができた私は早々に妊婦健診を行うことになりました。

妊婦健診の初回の内容は血液検査でした。これは自治体が補助してくれる補助券で賄えるので、さっそくその紙を使用しての検査でした。補助券については母子手帳をもらった際にもらえます。
母子手帳をもらった時の記事はこちら。もらう際の注意点なんかも載せています。

結婚生活3年目にしてついに妊娠

子作りを始めようかなぁと思って約半年。まだ胎嚢レベルではありますが、それまでの経緯と現在の悪阻やその他の体調をまとめまし ...

続きを見る

また、それと合わせて子宮がん検診も一緒に行いました。これも自治体の補助券で賄える形でした。

そして気になる費用は…14,930円!補助券がないと3万近くします。高くてびっくりでした。日本で子供を授かるのは贅沢なことなんだと身をもって体験した1つでした。ちなみに検査した診療所は育良クリニックです。調べると目黒区近辺はどこも大体そのくらいの費用なようでした。

妊娠してから葉酸サプリメントを変えてみました

妊活中は旦那と一緒に飲めるものを採用していましたが、妊娠が発覚してからは母体に必要な葉酸+αで入っているサプリを購入して飲んでいます。

そのサプリがこちら。

少しでも赤ちゃんと自分のためになるのであればということで、日々飲んでいます。

妊娠してから飲み始めたノンカフェイン

また、飲み物にも気を付けなければならないのでノンカフェインのコーヒーと紅茶を購入しました。

コーヒー

辻本珈琲のノンカフェインを購入しました。ノンカフェインということで、香りはもちろん味は大丈夫なのだろうか…と恐る恐る購入してみました。

結果は大正解!香りも普通のコーヒーと変わらず挽きたてのような香りがありました。味もノンカフェインとは思えないほどのしっかりとしたコーヒーのお味。もちろんカフェイン入りのコクはないものの、普通のアメリカンコーヒーを飲んでいるようでした。

私が購入したのはデカフェ・モカですが、このクオリティーだと他のコーヒー豆のものでも期待できそうです。

紅茶

紅茶はAHMAD TEA(アーマッドティー)のカフェインレスを購入しています。

こちらもノンカフェインの割には香りがよく、味もちゃんと紅茶の味がするので非常に満足しています。しかし、カフェイン入りに比べ渋みがほとんどないので非常に軽い感じになっています。コーヒーよりは“あ、ノンカフェインだ”と思うような軽さです。それでも香りもしっかりしているので、この紅茶を好んで今は飲んでいます。

まとめ

赤ちゃんが本当にお腹にいるのか、本当に育っているのか、6週目では胎動を感じられないので不安ばかりが先行しますが、食べ物を変えたり、体調に気を付けたり、体力作りなど元気な赤ちゃんが生まれることを願って頑張っていきたいと思います。

-妊活&妊娠奮闘記
-,

© 2021 まみろぐ