妊活&妊娠奮闘記

2020/10/18

妊婦になってから疲れやすくなったあなたへ【無理は禁物、休みましょう】

妊婦になってからとにかく疲れやすいと感じるように。そのせいか気分もナーバスになりがちで体も心もちょっと疲れる瞬間が妊娠してから増えた人が多いのではないでしょうか? 今回はそんなちょっと疲れてしまった人への息抜きの方法を紹介します。 この記事を書いている私は、私自身妊娠して妊婦となり疲れやすくなる日が増えるのと同時にナーバスになる日も増え、このままだと心が病んでしまう!と感じた経験があり、その時の息抜き方法をもとに書いています。 目次妊婦になってから疲れやすくなったあなたへ妊婦になると体調にばらつきが出てく ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/10/21

甘いものも食べながら妊娠中期の体重を管理【量だけじゃなくて質にも注目】

妊娠中期は体調が落ち着き悪阻で辛かった人も収まってくるころ。 同時に体重管理が難しくなってくる時期でも。 この記事ではこんなことを書いています。 この記事のポイント 妊娠中の体重管理で気を付けること 甘いものが食べたくなった時の対処方法(我慢はしません!) この記事を書いている私は妊娠初期~妊娠中期までの間での体重増加を妊娠前+4キロで納め、その間は病院から注意されたことはありません。 目次【量だけじゃなくて質にも注目】甘いものを食べながら妊娠中期の体重を管理妊娠中期とは妊娠中の体重管理妊娠中の食事管理妊 ...

ReadMore

共働き奮闘記

2020/9/12

女性でミニマリストを目指してみる【主婦の私が選んだ財布】

雑誌なんかで「休日家でお茶しながらゴロゴロ」なんてページをよく見かけるけど、どの写真の部屋も超綺麗。 カフェのように物がすっきりしている。そんな場面に一度は憧れたことはありませんか? しかし、実際女性はどうしても物が増えがちになり、理想と現実は程遠かったりします。 私も独り身だった時は完全に物で溢れかえっていて、備え付けの収納スペースでは足りず、部屋の中はぐちゃぐちゃでした。 しかし結婚してから意識を変えたことにより、備え付けの収納スペースだけで荷物が収まるようになり、スマートな生活が送れるようになりまし ...

ReadMore

共働き奮闘記

2020/8/25

【実際にやってみました】バスタオルの生乾き臭を消す方法

気温が高いときや梅雨の時期、湿気が多い時期にバスタオルの生乾き臭が気になったことはありませんか? 我が家では洗い立ては匂わなかったのに、一度使用したら途端に生乾き臭が発生することが多々ありました。   この記事ではこの内容を記載しています。 この記事のポイント 生乾き臭の原因 実際に効果があった「生乾き臭を消した方法」を紹介   目次そもそもバスタオルの生乾き臭の原因って?バスタオルの生乾き臭を消す3つの方法【効果確認済み】生乾き臭を消した方法生乾き臭を消した方法生乾き臭を消すために準 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/8/27

【敏感肌でもOK】ママ&キッズのナチュラルマーククリームをレビュー

  妊娠線予防クリームで有名な「ママ&キッズのナチュラルマーククリーム」があるけど実際どうなの?そんな疑問に答えるべく実際に使ってみた感じをレビューしてみました。   ちなみに、私は幼少期アトピーに悩まされ、大人になるにつれ良くなったものの、完全に完治したわけではない私の肌。数年前から乾燥肌に悩まされ冬は薬を飲まなければ痒みで起きてしまうくらい。そんな超敏感肌の私のレビューです。   目次【敏感肌でもOK】ママ&キッズのナチュラルマーククリームをレビューママ&キッズのナチュラ ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/8/8

妊娠線とはなにか【プレママになって初めて知った私がこっそり解説】

初めての妊娠で、わからないことだらけのなか、ネットで検索してみたら「妊娠線」というワードを見かけることがちらほら。 そもそも妊娠線とは何だろうか?と思ったことはありませんか? ついでに病院などでよく見かける「妊娠線予防のクリーム(ボディクリーム)」のサンプルなんかも何だろうと思ったことはありませんか? この記事では下記内容を記載します。 この記事のポイント 妊娠線とは何か 妊娠線の対処法とクリームについて この記事を書いている私は、ペアーズで旦那をゲットし、共働き夫婦でプレママ。 さらに私の肌は極度の乾燥 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/23

【安定期まであと少し】新型出生前診断を受けて

15週目を迎えて安定期まであと少しとなりました。 実は妊娠初期の間に新型出生前診断(NIPT)を受けていました。賛否両論あるかと思いますが、私が受けた場所やその時の状況、結果が届くまでをまとめていきたいと思います。 また、最後に13週目と14週目の体調の変化をまとめていきます! 目次【安定期まであと少し】新型出生前診断(NIPT)を受けて新型出生前診断(NIPT)とは新型出生前診断(NIPT)のメリット早いタイミングで検査ができる血液での検査のため、母体への危険性が著しく少ない陰性であったときの高い診断確 ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/24

13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】

週ごとに大きくなっているだろうと信じて、14週目を迎えました。13週目はどうだったのかまとめて行きたいと思います。また、出てくるお腹に備え、妊娠線予防のクリームについてもちょっと記載します。 目次13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】13週目の体調変化体の変化妊娠線予防のためのクリーム探しスタート 13週目を終えて【体調と体の変化のまとめと妊娠線予防スタート】 トツキトオカのアプリを眺めながら気づけば13週が終わっている…!出血もないのできっとすくすく育っているだろうと信じて次回の ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/23

12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】

妊娠してから、流産リスクが減る境目としていくつか壁がある中の一つの12週目をやっと超えることができました。次は16週目が壁となるようでまだまだ油断はできませんが、12週で起きた体の変化をまとめました。また、このタイミングで分娩院も確定!都内では激戦の無痛分娩可能な分娩院を予約。無痛分娩についても簡単にまとめています。 目次12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】妊娠12週目を終えて体の変化分娩院がついに確定 12週目の壁を越えた!【分娩院の確定と体の変化のまとめ】 流産のリスクがぐっと減る ...

ReadMore

妊活&妊娠奮闘記

2020/7/24

11週目がやっと終了!【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】

トキソプラズマの検査結果を受け入れつつ、遂に12週目へと突入。 今回は11週目の体調変化やそろそろ近づく夏のクーラーの冷え対策グッズを紹介したいと思います。 目次 念願の12週目へ突入【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】 妊娠11週目を終えて 胸の異常な張りと痛み 便秘と肌荒れ(ニキビ) 皮膚の乾燥 頻尿 疲れやすい(眠くなりやすい) 【これから夏本番】妊娠中の夏のクーラーの冷え対策 念願の12週目へ突入【夏のクーラーの冷え対策と体調のまとめ】 やっと検診12週目の検診が!!母子手帳にも記録されるよう ...

ReadMore

結婚奮闘記

初回アポで気を付けるポイント【初回アポの誘い方もあなたの印象になります】

マッチングアプリで連絡を取り合い、ついに初回アポイントの話が…!今回は初回アポのデート場所を決めるにあたり、どのような点に気を付けるべきかを紹介したいと思います。

初回アポで気を付けるポイント【初回アポの誘い方もあなたの印象になります】

初回のアポイントってやっぱり女性としては男性から誘ってほしいもの。なのでマッチングアプリで頑張っている男性の方々、ぜひ全力で初回アポのお誘いをしてください(笑)

※本記事は男性から女性を誘うことを前提として記載しますが、昨今様々なタイプの男性女性がいるので、女性の方も誘う際は参考にしてみてください。

さて、今回は初回のアポイントで是非男性には気を付けていただきたい点はこちらです。

“初回の場所の配慮”

この一点だけです。個人に対してというより“女性が帰りやすい場所”を設定してくれる配慮があるか、です。

でも、この一点には実は様々な落とし穴が潜んでいます。

初回アポの場所決めでの落とし穴

①自宅の最寄駅や沿線を聞くこと
②自分(男性)の家の周辺で初回アポをすること

それじゃどうやって場所を決めるんだよ!と思う方も多いかもしれません、が女性は結構この2つを嫌がります。

なぜ嫌がるのか、次で説明します。

嫌がる理由

①自宅の最寄り駅や沿線を聞くこと

マッチングアプリで男性と会うという行為は、どうしても恐怖を抱えながら会う女性がほとんどです。相手の男性に対して“友人の友人”のような信用があるわけでもないので、いい人もいれば変な人もいると想像してしまいます。

場合によってはストーカーになる人もいるのでは…と、どうしても思ってしまいます。

②自分(男性)の家の周辺で初回アポをすること

男性の家の近くというのはどうしても“そのままお持ち帰りするつもりなのか?”ヤリモクを勘ぐってしまいます

また、男性に力尽くで来られたら、女性は太刀打ちできません。万が一ヤリモクで無理やり連れていかれてしまった場合、お店から家までが近いとSOSを出したり逃げる暇すらない…なんてことも考えてしまうのです。

では、どうやって場所を決めればいいのか。

相手に選択させるようにする

答えは、相手に選択させればいいのです。

誘い方はお住いの都道府県でハブになっている駅や地域をいくつか示し、女性にどこが出やすいのか選んでもらう方法がベストです。

例えば、東京の場合、“新宿、渋谷、池袋だとどこが出やすい?”なんて聞くと答えやすいと思います。

そこで相手が自宅の最寄り駅や沿線などを教えてくれるのであれば、そこを起点に考えればいいですし、選択肢のいずれかを選んだのであればそこを起点に考えればいいのです。

もし相手が選んだ場所が自分の不得意なエリアだったら

相手が選んだ場所が、自分に不得意な場合もあると思います。そんなときは素直にその内容を伝えればいいのではないかと思います。

というのも実は旦那との初回アポがまさにそうでした。

私は当時新宿が出やすく、私は新宿を指定しましたが、旦那は恵比寿・横浜・二子玉川が得意でした。

旦那も初回アポをした日は新宿でお店を探してくれたのですが、次の日に“ごめん、新宿で探したんだけど新宿得意じゃないのもあってお店が見つからないんだ。まみちゃんにはちょっと遠いけど二子玉川でいい?美味しいお店があるんだ。”と連絡が入りました。

私も鬼ではないので“大丈夫です!いろいろありがとうございます!”とあっという間に話がまとまりました。

結局女性は配慮してくれる姿勢を見たいだけ

旦那との初回アポは、なんだかんだで当時の私の家からは1時間ちょっとかかり、旦那が得意な場所になったわけですが、配慮してくれたということが感じ取れたため快く初回アポに行けたのは事実です(笑)

最後に

勿論、すべての女性に当てはまるわけではないですがこう考える女性も大いにいるということを頭に入れ、初回アポ取りをしてみてはいかがでしょうか。

-結婚奮闘記
-,

© 2020 まみろぐ