結婚奮闘記

アプリ/インターネットでの婚活*実際に会ってみました6人目*

何人会えば、出会えんだろうか、私、もしかして結婚できない?そんな思いの中6人目へ。

高学歴高収入男

写真は笑顔で、なんとなく優しそう感じ。

高学歴で高収入を売りにしていました。

スペックは身長180㎝くらい、年収1000万くらい、年齢は2-3個上、職業は忘れました

婚活にちょっと疲れていた私は、ちょっと投げやりになりつつ、高学歴、高収入、高身長いわゆる3Kが揃っているというだけで、会ってみることに。

食事の場所と時間は?

いつも通り平日の夜に待ち合わせ。

和食をリクエストした私は、“恵比寿駅で待ち合わせしましょう”と言われました。

恵比寿という土地柄、おしゃれなイメージがあった私は、どんなお店に連れて行ってくれるんだろうとテンションが上がったのを覚えています。

実際の印象は?

待ち合わせは上記通り、恵比寿駅で。

土地勘がない中、何とか見つけた私は顔を見てみると、写真とほぼ変わりない!

写真と変わらない人ってあまりいないので、かなり良い印象でした。

簡単に自己紹介をし、たわいのない会話をしながらそのままお店へ。

お店

恵比寿だから、どんな素敵なお店に連れて行ってくれるのかなぁなんて思いながらついていくと、

彼から、“お店が予約できなくてさ~、でも美味しいお店があるからちょっとうるさいけどそこでもいい?”と。

私はそんなこともあるかと思いつつ、“大丈夫ですよ~営業してるのでどんなお店でもご飯が美味しければOKです♪”なんて言いました。

そんなこんなで連れていかれたお店は、なんと、超有名なナンパ街にある一角

え、まじかよ心の中の声です(笑)

びっくりしつつも、顔に出さないようにした私。

そんなこんなで、飲みつつご飯を食べました。

お会計は

繁華街のような場所なので、時間が経つにつれて賑わい、会話するにもすこし大きな声を出さないといけないくらに。

場所を変えようと提案があり、そうしましょうと答え、お会計はとりあえず相手持ちでお店を出ることに。

2次会へ

さて、2次会のお店を探すべく歩き始めた私たち。

とはいえ、お店を出たのが21時くらいだったので他のお店が開いているわけもなく、ふらふら歩いていると…

“まみちゃん、ちょっとこっち来て?”

とりあえず指示通り向かうと、手を握ってきた彼。

なんとなく、嫌な予感がした私は“なんですか?お店空いてなさそうなので、今日はお開きにしましょうか?”と聞くと、

“いやいや、そんなこといって、まみちゃんもなんだかんだ人肌恋しいんでしょ?可愛いからチューしたくなっちゃうなぁ”

いやいや、ちょっと、、きもすぎでしょ!!!!

そこそこ人が通る道なのに、、この発言。

ここで警戒心Maxになった私は、とにかく帰るべく握られている手を放し、適当に会話を切り上げて帰宅。

何もなくてよかった。。

その後

帰宅後にすぐ、“さっきはごめんね~また会おうね~”と性懲りもなく連絡が…。

あまりにもキモすぎて、すぐさま、LINEはブロック

後日、気を取り直して他の人と連絡を取るべく、アプリを開いてみるとその人のプロフィールが目に入ってきました。

さらに、よく見てみると、他の人にはないアイコンが出ているので、クリックしてみると…

『要注意人物、この人は通報されています、会う場合は気を付けてください。』

そんな文言出てるんかーい!!!

私が会うまでは出てなかったのですが、私と同じタイミングくらいに会った人が被害に合ってしまったのでしょう…。

この人は残念ながら婚活が目的ではなかったようです。。

マッチングアプリは簡単に会える分、こういったリスクも含まれています。

色々な人と出会う中で、自分の身はしっかり守っていくことを忘れないでください。

-結婚奮闘記
-,

© 2021 まみろぐ